視覚でタイミングをつかむ最新手法 個人投資家のためのトレーディングシステムが株式投資を変える

トレーダー養成セミナー 成功へ導くオンライントレーディング

Excellent Horse [Daytrader training Soft development GAPS-Club] エクセレントホース株式会社 トレーダー養成セミナー 成功へ導くオンライントレーディング メールでのお問い合わせ
HOME ニュース 代表メッセージ セミナー案内 サービス一覧 よくある質問 会社概要
株トレード必勝のメカニズム!


トレードチャンスは3つのパターンで掴む!

■ リトレイスメント=押し・戻し
■ トライアル=試し
■ ブレイクアウト・ブレイクダウン


 トレードチャンスは上記3つのパターンに分類することができます。ローソク足やチャートの基礎が3つのパターンの中でどのように実戦で応用できるかを考える必要があります。短期でトレードする際は、自分が得意とする1つのパターンに絞って 売買を行ってもよいし、3つのパターンをそれぞれ使い分けて売買してもよいでしょう。


■ リトレイスメント=押し・戻し
 株価がトレンドに添って上昇(下降)する場合、一本調子に値を上げ(下げ)ていく訳ではありません。上がったり、下がったりを繰り返しながらトレンドを形成していきます。この上昇トレンド時の一時的な下げを「押し」、下降トレンド時の一時的な上げを「戻し」といいます。

   押し目買い

    戻り売り
                                                  TOPへ

■ トライアル=試し
 実マーケットではトレーダー達が常に、各銘柄が以前に付けた安値や高値、またはサポートラインやレジスタンスラインに目を光らせトレードを行っています。
  ですから、上昇トレンドにある株価が以前につけた高値やレジスタンスラインに近づいてくると、売り注文が殺到し株価が反転して下落を始めることがあります。又、下降トレンドにある株価が以前につけた安値やサポートラインに近づいてくると、今度は買い注文が殺到し株価の下落が止まり、上昇を始めることがあります。
  こういったケースを「トライアル(試し)」と呼びます。

     上昇局面のトライアル

     下降局面のトライアル
                                                 TOPへ
■ ブレイクアウト・ブレイクダウン
 上昇傾向にある株価が以前につけた高値やレジスタンスラインで反転せず、そのまま上昇を続け以前の高値やレジスタンスラインを上抜くことを「ブレイクアウト」といいます。
  反対に、下落傾向にある株価が以前につけた安値やサポートラインで反転せず、そのまま下落を続け以前の安値やサポートラインを下抜くことを「ブレイクダウン」といいます。

     ブレイクアウト

     ブレイクダウン

 ≪ ブレイクアウト(ダウン)の種類 ≫
   @チャネル・ブレイクアウト(ダウン)…過去数日間の高値や安値を抜くこと。
    Aボラティリティ・ブレイクアウト(ダウン)
             …過去数日間の「真の値幅」と呼ばれる値動き幅をもとに計算された、
              一定の値幅を超えること。
    Bトレーディングレンジ・ブレイクアウト(ダウン)
             …一定期間以上の価格の動きにより形成される、レジスタンスとサポート
              に挟まれた価格帯(トレーディングレンジ)を突破すること。

  *当社ではBの「トレーディングレンジ・ブレイクアウト(ダウン)」を主にトレードを行い
    ます。
   上記の図はトレーディングレンジ・ブレイクアウトを想定したものです。
                                                    TOPへ



失敗しない銘柄の選択方法とは

はじめての方はこちらから


Desk お問い合わせ
エクセレントホース株式会社
excellenthorse.com
このホームページを友人・知人に教える
HOMEコンセプト代表メッセージセミナー案内サービス一覧よくある質問
会社概要プレイクアウトシステムについて今月のトレードキング!トレーディング用語辞典お問い合わせ
Copyright (C) 2006 Excellent Horse, All Rights Reserved.